TOPICS

2023.01.25
イベント

武蔵野坐令和神社 2023年2月の祭事・ご祈祷のご案内


武蔵野坐令和神社にて催行予定の祭事・ご祈祷をご案内します。
※詳細な情報は、公式Twitterをご確認ください。

祭事・ご祈祷

どなたでもご参列いただけます。(先着20名程度)
参列希望の方はお電話か授与所にてお申込みください。
※初穂料は中学生以上の参列者の方にお納めいただきます。

月首祭(げっしゅさい)

2月1日(水)10:30~ 初穂料1,000円

月首祭は月のはじめに斎行するお祭りです。
神様に日ごろの感謝の気持ちを捧げ、崇敬者様の平安や世の中の安寧を祈るお祭りです。
参列者の皆さまとともに大祓詞の奏上と、穢れを祓い清める形代流しを行います。

節分祭

2月3日(金)16:00~ 初穂料2,000円

立春を迎えるにあたり邪気を祓い、この新たな一年間が無病息災であるよう祈願をするお祭りです。
お祭りでは四方にいる邪鬼を追い払う「鳴弦の儀」の神事と、巫女による「豊栄の舞」をご奉奏いたします。

追儺祭(ついなさい)

2月4日(土)16:00~ 初穂料2,000円

追儺祭は「鬼やらい」とも呼ばれ、災厄を呼ぶ疫神や疫鬼を祓う儀式のことです。
平安時代の宮中で大晦日の日に行われ、新しい年が息災に過ごせるように祈念しました。
季節の変わり目に邪気が生じるという考えから、近代では冬と春の境目の節分に民間でも行われるようになりました。
お祭りでは吉福社中さんによる「鬼の舞」と、巫女による「豊栄の舞」を奉奏いたします。

紀元祭(きげんさい)

2月11日(土)10:00~ 初穂料1,000円

初代神武天皇が大和橿原宮にてご即位されたことから建国の日と祝して、全国の神社で斎行されるお祭りです。
お祭りでは弥益々の国の発展と平安、皆さまの幸福を祈念いたします。

祈年祭(きねんさい)

2月17日(金)11:00~ 初穂料2,000円

秋の新嘗祭(にいなめさい)と対であるお祭りです。
今年一年の農作物の実りが豊かであるように大神様に祈念いたします。

月次祭(つきなみさい)

2月19日(日)10:30~ 初穂料1,000円

当社の月次祭は第三日曜日に斎行しております。
月の中日までを無事に過ごせたことや日ごろの感謝の気持ちを神様に捧げ、崇敬者様の平安や世の中の安寧を祈るお祭りです。
参列者の皆さまとともに大祓詞の奏上と、穢れを祓い清める形代流しを行います。

天長祭(てんちょうさい)

2月23日(木・祝)10:00~ 初穂料1,000円

今上天皇のお誕生日を祝して全国で斎行されるお祭りです。
国民の象徴であられる天皇のご健康と皇室の発展、国民がそれぞれの力で共に日本を良き国にしていくことを祈念いたします。

お問い合わせ

武蔵野坐令和神社 04-2003-8702
公式Twitter @Reiwajinja


前の記事
次の記事
トピックス一覧に戻る