EVENTS

2022.06.18〜2023.01.09
角川武蔵野ミュージアム
有料

角川武蔵野ミュージアム 「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」開催

開催中
角川武蔵野ミュージアム1階「グランドギャラリー」にて、ファン・ゴッホが見た世界を追体験する体感型デジタルアート展を開催します。会場の壁と床360度に投影された映像と音楽で、彼が見た世界を再現しながら、情熱的な画家の人生を辿ります。
イベント名
ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー
開催期間
2022.06.18〜2023.01.09
開催時間
10:00-18:00(金・土 10:00-21:00)※最終入館は閉館の30分前
チケット購入ページへ

事前予約がおすすめです

ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー

フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)ほど日本人に愛されている西洋画家はいないかもしれません。《ひまわり》をはじめ、《黄色い家(アルルのゴッホの家、ラマルティーヌ広場)》、《アルルの寝室》、《糸杉》、《自画像》、《星月夜》など、よく知られた作品が多数あります。また、浮世絵と日本への憧れ、南仏でのゴーギャンとの共同生活、悲劇的な最期など、その波乱万丈な人生も広く知られています。作品は、生前には評価されませんでしたが、死後注目され、絵画の歴史を大きく変えました。

躍動する力強い筆致に注目し、大胆な色彩を再現した映像は、暖かい色味から、時に陰鬱な色合いに変化していきます。没入型の展示は、ファン・ゴッホの感情的で混乱した、詩的な内面の世界を呼び起こし、光と影を強調します。

鑑賞の仕方に決まりはありません。自由に歩きまわり、時に立ち止まり、時にハンモックに揺られながらお楽しみください。その生涯をかけて描いた作品群が、あなたをファン・ゴッホ作品の本質へと誘います。

Creative Direction: Gianfranco Iannuzzi
Created by : Gianfranco Iannuzzi – Renato Gatto – Massimiliano Siccardi
KCM Editing: Rino Tagliafierro
Production: Culturespaces Digital®

開催期間

2022年6月18日(土)~2023年1月9日(月・祝)

会場

角川武蔵野ミュージアム1階 グランドギャラリー

開館時間

10:00~18:00(金・土 10:00~21:00)
最終入館は閉館の30分前

主催

角川武蔵野ミュージアム(公益財団法人 角川文化振興財団)

展覧会構成

展覧会は3つの会場により構成されています。


第1会場(有料エリア)「ファン・ゴッホ -僕には世界がこう見える-」体感型デジタルアート劇場/第2会場(有料エリア)「ファン・ゴッホの手紙」年表と手紙をもとに辿る、知っているようで知らないゴッホの生涯/第3会場(無料エリア)「フォトスポット 無料エリア」ひまわり畑のフォトスポット

第1会場 体験型デジタルアート

360度の映像と音楽に包み込まれる体験型デジタルアート展となります。会場では展示内容を紹介するデジタルハンズアウトやリアルタイム音声ガイドを無料でご用意しています。スマートフォンとイヤホンをご持参をのうえお楽しみください。


会場いっぱいに広がる、ゴッホの代表作のデジタルアート。

※ご鑑賞の際はマスク着用をお願いいたします。


デジタルハンドアウト、リアルタイム音声ガイドをご利用いただけます。

デジタルアートのそばに設置されたクッションやハンモックに座り、鑑賞を楽しむ来場者のようす。

本展には正しい鑑賞方法はありません。会場にはハンモックやクッションがありますので、歩き、立ち止まり、時には座り自由にご鑑賞ください。


ゴッホくんシールプレゼント:QRコードからアンケートにお答えいただいた方にオリジナルシールをプレゼント。(シールの種類は選べません)

ご来場いただき、出口アンケートにご協力いただきました方に"ゴッホくんシール"をプレゼントいたします。
※シールの種類は選べません。(おひとりさま1枚まで)

第2会場 ファン・ゴッホの手紙 ONE-WAY LOVE LETTERS FROM VINCENT

第2会場では“知っているようで知らないゴッホの生涯”を年表と手紙をもとに辿ります。
ゴッホの短くも情熱的で起伏の大きかった生涯を辿ると共に、その時の喜びや悲しみなどをポップなイラストと共に展示しています。
また展示室内にはフランスのオーヴェール=シュル=オワーズにあるゴッホとテオのお墓を再現しています。
7月29日はゴッホの命日です。ぜひゴッホ詣をしてみてください。


ゴッホと、ゴッホの弟・テオのポップな似顔絵とともに、会場の壁面を使ったゴッホの年表を辿ることができる。

第3会場【フォトスポット 無料エリア】

無料エリアでは一面のひまわり畑がお出迎えします。ひまわりや巨大なゴッホの自画像で埋め尽くされた空間はフォトスポットになっています。花束や麦わら帽子、セルフィースタンドを使って、素敵な写真を撮ってください。また小さく散りばめられたゴッホの名言を、ぜひ探してみてください。


ゴッホの代表作「ひまわり」が表現された空間。来場者はひまわり畑、ゴッホの「ひまわり」の絵画、ゴッホの自画像とともに写真撮影を楽しめる。

コラボレーションプラン

コラボレーションホテルプラン

「ファン・ゴッホ」展の世界観を宿泊でもお楽しみいただけるお部屋をご用意しました。ゴッホ代表作『ひまわり』をイメージしたお部屋でお過ごしいただき、映像や音楽、関連書籍をお楽しみください。
ご夕食はゴッホをイメージした特別コースディナーをご用意。ファン・ゴッホ作品の世界を心ゆくまでご堪能ください。
※お部屋の画像はイメージであり実際とは異なる場合がございます。


デラックス


ジュニアスイート



コラボレーションディナー

「ファン・ゴッホ ー僕には世界がこう見えるー」をイメージしたコース料理です。

メニュー

「ファン・ゴッホ」展 コラボレーション 8,800円(税込)
ウェルカムドリンク・サラダ・スープ・肉料理・パン・デザート・食後のドリンクなどを含めた全7品
※完全予約制となります。
※仕入れ状況によりメニューが変更となる場合がございますこと、予めご了承くださいませ。
※画像はイメージであり実際とは異なる場合がございます。


「ファン・ゴッホ」展 コラボレーションディナー

「ファン・ゴッホ」展 コラボレーションディナー


関連情報

角川武蔵野ミュージアム2階 角カフェでは「ゴッホ de ラテ」(ホット、アイス)を販売しています。


ゴッホの自画像がラテアートされたドリンク。

角川武蔵野ミュージアム2階 ロックミュージアムショップでは関連グッズを販売しています。


画集、タオル、ポストカード。ぬいぐるみなどが色鮮やかに陳列されている。

チケット

オンライン購入

一般(大学生以上):2,200円/中高生:1,800円/小学生:1,100円/未就学児:無料

当日窓口購入

一般(大学生以上):2,400円/中高生:2,000円/小学生:1,300円/未就学児:無料

※価格はすべて税込です。
※休館日、開館時間は変更となる場合があります。最新情報は角川武蔵野ミュージアム公式サイトでご確認ください。
※「1DAY パスポート」チケットなどでも本展覧会をご覧いただけます。詳細はチケット購入ページでご確認ください。
※展示替えなどにより、日程によっては一部施設に入場できない場合がございます。
※展示内容が変更、または中止になる場合がございます。予めご了承ください。

開催概要

休館日

毎月第1・第3・第5火曜日(祝日の場合は開館・翌日閉館)
※最新情報は角川武蔵野ミュージアムホームぺージをご覧ください
https://kadcul.com/guide/info

イベント詳細

https://kadcul.com/event/77

角川武蔵野ミュージアム 公式サイト

https://kadcul.com/