EVENTS

2022.12.21〜2023.02.05
角川武蔵野ミュージアム
有料

OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展

開催中
角川武蔵野ミュージアム5階 特設会場にて、2022年12月21日(水)~2023年2月5日(日)『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』を開催。
ところざわサクラタウン会場では、オリジナル企画として 『フォトスポット』『尾崎豊の言葉たち』『尾崎豊図書館』や、『復刻版月刊カドカワ』 『オリジナルTシャツ』の限定発売などを実施します。
また、開催に先立ち12月19日(月)に、シンガーソングライター・尾崎裕哉さんをはじめ、スペシャルゲストが登壇するトークセッション「~失くした1/2~」を行います。
イベント名
OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展
開催期間
2022.12.21〜2023.02.05
料金
一般:1,800円、中高生:1,300円、小学生:800円/ローソン限定グッズ付き入場券:3,000円/音声ガイド 800円

開催主旨

1992年4月25日。日本のロックシーンを代表するシンガーソングライター尾崎豊が 26 歳の若さでこの世を去りました。彼が生前に発表した作品は全部で71曲。自らの心の奥底に潜む感情や社会の矛盾などを綴った歌詞、力強さと繊細さを兼ね備えた歌声、骨太で親しみやすいサウンドメイクが多くの人々に愛され、なかでも「15の夜」「I LOVE YOU」「卒業」「シェリー」といった名曲の数々は、昭和・平成・令和と3つの時代を飛び越えて歌い継がれています。
尾崎とは一体どういう人間だったのか、尾崎が歩んできた26年の道のりは何だったのか、そして尾崎を失ってから人々は尾崎とどう向き合ってきたのか。「ひとつの区切り」として開催する本展は、没後30年を機に、尾崎の歩いた道、尾崎と歩いた道、これから尾崎と歩く道を見つめ直し、語り合うために企画されました。
会場では生前愛用した楽器や創作ノート、学習机をはじめ、プライベート写真、レコーディング用の楽譜、ステージで使用したセットリストといった貴重な資料を多数展示。さらにライブ映像やパーソナルスタジオの再現なども加え、日本が生んだ唯一無二のシンガーソングライターの実像に迫ります。


ところざわサクラタウン会場 オリジナル展開

①フォトスポット

角川武蔵野ミュージアム2階エントランスフロアに、尾崎豊さんの様々な曲から厳選したフレーズをちりばめた大型パネルを設置。無料エリアのため、どなたでも自由に鑑賞、写真撮影いただけます。


フォトスポット 大型パネル

②尾崎豊の言葉たち


尾崎豊の言葉たち

尾崎豊が語った言葉たちが空間を飛び交い、言葉たちに包み込まれる体験を提供するデジタル空間展示。


③尾崎豊図書館


尾崎豊図書館

展示会場の一部に、過去の「月刊カドカワ」を含む本人書籍および関連書籍、約100冊を展示する図書エリアを設置。自由に閲覧ができる空間。


④プライベート衣装

尾崎豊の私服2点を初公開。
「ヴェルサーチのスーツ」コンサート会場入りの時に着用していたスーツ。
「ヴェルサーチのコート」私服のレザーコート。これを含め複数のレザーアイテムを愛用していた。


ヴェルサーチのスーツ


ヴェルサーチのコート


⑤復刻版月刊カドカワ


復刻版月刊カドカワ

1990年4月以降に発刊された「月刊カドカワ」バックナンバーから尾崎豊さん関連記事を抜粋し、特別本として制作。当会場限定発売。
商品名:復刻盤 月刊カドカワ -総力特集 尾崎豊
仕様:A5サイズ 248ページ
販売価格:2,750円(税込)


⑥限定ポスター


限定ポスター2種

田島照久さんデザインによる限定ポスター2種。
「LAST TEENAGE APPEARANCE」
「TROUGH THE BROKEN DOOR」
数量限定。1枚1,650円(税込)


⑦オリジナルTシャツ

企画展物販コーナーおよび、ところざわサクラタウン内書店「ダ・ヴィンチストア」にて、田島照久さんデザインによるオリジナルTシャツを数量限定で発売。期間を分け、3種のデザインで展開。
販売価格(3種共通):3,850円(税込)
※数量限定、なくなり次第終了


販売期間:2022年12月21日(水)~ 「十七歳の地図」


販売期間:2023年1月4日(水)~ 「625DAYS」


販売期間:2023年1月21日(土)~ 「Birth」


⑧来場者全員特典 記念チケット

田島照久さんデザインの異なる記念チケットを配布期間を分けて来場者全員にプレゼント。各期間中にお一人様1枚を5F会場受付にて配布します。


配布期間:2022年12月21日(水)~2023年1月3日(火) 「1ST LIVE TOUR 1984」


配布期間:2023年1月4日(水)~1月15日(日) 「LAST TEENAGE APPEARANCE TOUR 1985」


配布期間:2023年1月21日(土)~2月5日(日) 「BIRTH TOUR 1991」


※画像はイメージです。実際の展示および商品とは異なる場合があります。


トリビュートライブ

2月4日(土)、5日(日)の2日間、『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』in ところざわサクラタウン開催記念トリビュートライブを開催します。
ライブには、埼玉県を中心に活躍している実力派ミュージシャンのゴリ山田カバ男さん、川原光貴さん、斉藤慶さん、山中啓輔さんらが出演。今なお多くの人に愛されている尾崎豊さんの名曲の数々を演奏し、ところざわサクラタウン会場のフィナーレを飾ります。

イベント名

『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』 in ところざわサクラタウン開催記念トリビュートライブ

日時

2023年2月4日(土)、5日(日) 12:00~17:00 ※予定

会場

ところざわサクラタウン 中央広場 特設ステージ

料金

無料 ※雨天中止

出演予定(敬称略)

2月4日(土) 出演者


ゴリ山田カバ男


川原光貴


斉藤慶


山中啓輔


2月5日(日) 出演者


ハリキリズム


如月愛里


大森真理子


トークセッション「~失くした1/2~」概要 ※終了しました


ところざわサクラタウンでの『尾崎豊展』開催を記念し、会期直前の12月19日(月)に、ジャパンパビリオン・ホールBにて、トークセッション「~失くした1/2~」を開催。
トークセッションには日本を代表する音楽プロデューサーで、尾崎豊さんの育ての親、そして本展監修者でもある須藤晃さん、尾崎豊さんのジャケット・デザインなどを数多く手掛けられたフォトグラファーでアートディレクターの田島照久さん、尾崎豊さんの息子でシンガーソングライターの尾崎裕哉さんが登壇し、それぞれの想いなどを語っていただきます。
なお、トークセッション参加者は『尾崎豊展』先行内覧会へ招待いたします。開催に先立ち、いち早く企画展をお楽しみいただけます。

イベント名

『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』ところざわサクラタウン開催記念トークセッション ~失くした1/2~

日時

2022年12月19日(月) 13:00~14:00(12:30開場)

登壇者

須藤晃、田島照久、尾崎裕哉

会場

ところざわサクラタウン ジャパンパビリオン ホールB

チケット

一般 5,000円(税込) ※当日の『尾崎豊展』先行内覧会招待券付き
※ローソンチケットにて発売
https://l-tike.com/event/mevent/?mid=674917

トークセッションVOL.2~若手ミュージシャンが語る尾崎豊の魅力~ 概要 ※終了しました

盛況だったトークセッション第1弾に続き、2023年1月15日(日)に、ジャパンパビリオン・ホールBにて、トークセッションVOL.2「若手ミュージシャンが語る尾崎豊の魅力」の開催。
トークセッションには、尾崎豊さんの育ての親でもある音楽プロデューサーの須藤晃さんとの出会いをきっかけにソロシンガーに転向した、シンガーソングライター・石崎ひゅーいさんと、尾崎豊さんのデビュー時からその活動を見続けてきた音楽評論家・田家秀樹さんが登壇し、それぞれの想いとともに没後30年を経た今もなお多くの人々に愛され、みずみずしさを失わない“尾崎豊の音楽の魅力”を語っていただきます。

イベント名

『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』ところざわサクラタウン開催記念トークセッションVOL.2
~若手ミュージシャンが語る尾崎豊の魅力~

日時

2023年1月15日(日) 13:00~14:00(12:30開場)

登壇者

石崎ひゅーい、田家秀樹

会場

ところざわサクラタウン ジャパンパビリオン ホールB

チケット

一般 3,000円(税込)
『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』ところざわサクラタウン招待状1枚付
※eプラスにて12月26日(月)10:00から発売
https://eplus.jp/ozaki30_talkevent/


石崎ひゅーい(いしざき・ひゅーい)


石崎ひゅーい

1984年3月7日生まれ。茨城県水戸出身。本名。シンガーソングライター。両親の影響で幼少の時からトム・ウェイツ、デヴィッド・ボウイなどを聴いて育つ。
菅田将暉に楽曲提供した「さよならエレジー」(日本テレビ系日曜ドラマ『トドメの接吻(キス)』主題歌)と「虹」(映画『STAND BY ME ドラえもん 2』主題歌)がストリーミング2億回再生を超える大ヒットを記録。
2021年10月には、ナインティナイン矢部浩之のアーティストソロデビュー曲「スタンドバイミー」を楽曲提供し話題に。2022年8月、菅田将暉とのコラボ曲「あいもかわらず」を配信リリース。10月からはテレビ朝日土曜ナイトドラマ「ジャパニーズスタイル」に出演。


田家秀樹(たけ・ひでき)


田家秀樹

1946年、千葉県船橋市生まれ。 日本初のタウン誌「新宿プレイマップ」創刊編集者を皮切りに文化放送『セイ!ヤング』などの若者番組、音楽番組の放送作家、雑誌編集長を経て音楽評論家、ノンフィクション作家、FM NACK5『J-POP TALKIN‘』など音楽番組パーソナリテイー。
著書に「風街とデラシネ~作詞家松本隆の50年」、「陽のあたる場所・浜田省吾ストーリー」、「LOVE SONGS~ユーミンとみゆきの愛のかたち」(いずれもKADOKAWA)など多数。尾崎豊は主要なライブを体験。マンハッタンの彼のアパートも訪れている。日本のポップミュージックを創世期から見続けている。


ところざわサクラタウン会場 関連イベント


①『OZAKI30 LAST STAGE』~尾崎豊ラーメントリビュート~ ※終了しました

ところざわサクラタウン2階「ラーメンWalkerキッチン」にて、尾崎豊さんの人気曲からインスパイアされた3種のトリビュートラーメンを期間限定で発売。埼玉の人気店「中華そば四つ葉」店主考案による、ここでしか食べられないスペシャルメニューです。
期間:2022年12月21日(水)・22日(木) ※2日間限定


15の夜~尾崎豊『15の夜』を15日間聞かせた”夜”が際立つ醤油ラーメン~


十七歳の地図~尾崎豊の育った埼玉から愛を込めて届ける、十七”彩”の食材の華やかな塩ラーメン~


僕が僕であるために~麺が麺であるために…ひたすらに麺にこだわった油そば~


②EJアニメホテル コラボルーム

体験型ホテル「EJアニメホテル」にて、『尾崎豊展』ところざわサクラタウン会場限定コンテンツ【尾崎豊の言葉たち】と連動したコラボルームを期間限定で展開。
期間:2023年1月9日(月・祝)~2月5日(日)
※角川武蔵野ミュージアムの臨時休館中(1月16日~20日)も販売予定


EJアニメホテル コラボルーム内観(ジュニアスイート)

EJアニメホテル コラボルーム内観(デラックス)


③カラオケ&ネットカフェ ニカケルサン 特別割引キャンペーン

企画展開催中、ところざわサクラタウン2階「ニカケルサン」で企画展チケットを受付時に提示すると、カラオケルーム料金から30%オフになるキャンペーンを実施。『尾崎豊展』に行ったら、きっとみんな尾崎を歌いたくなる…そんな想いから生まれたお得なキャンペーンです。
期間:2022年12月21日(水)~2023年2月5日(日)


ニカケルサン

カラオケルーム内観

※画像はイメージです。実際の展示および商品とは異なる場合があります。


開催概要

突然の死から30年。いったい尾崎豊は何と戦っていたのか。その歩みとともに、必死に生きていた時を感じてほしい。


OZAKI30 LAST STAGE

イベント名

「OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展」ところざわサクラタウン

会期

2022年12月21日(水)~2023年2月5日(日)
※2023年1月16日(月)~20日(金)は臨時休館となります

会場

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム5F 特設会場

開催時間

日曜~木曜 10:00~18:00(最終入館17:30)
金曜・土曜 10:00~21:00(最終入館20:30)
※最終入場は閉館の30分前 
※休館日は毎月第1・第3・第5火曜日(祝日の場合は開館・翌日閉館)
※最新情報は角川武蔵野ミュージアム公式ウェブサイトをご覧ください。

入場料

一般 1,800円、中高生 1,300円、小学生 800円
ローソン限定グッズ付き入場券:3,000円
音声ガイド:800円

※入場券は11/15(火)13時から角川武蔵野ミュージアム公式ウェブサイトで発売開始いたします
※グッズ付入場券はローソンチケットでのみ販売します(11/30(水)10:00~発売開始)。会場でのグッズ付入場券の販売はございません
※音声ガイドは会期中会場にて販売いたします

公式サイト

https://ozaki30.exhibit.jp/

主催

KADOKAWA

企画制作

『OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展』実行委員会(朝日新聞社、松屋)

協力

ソニー・ミュージックレーベルズ、CCCメディアハウス、グッドグッドカンパニー、角川文化振興財団、YES

特別協力

アイソトープ、カリントファクトリー