TOPICS

2021.11.05

映画館の新型コロナウイルス感染症対策について

ジャパンパビリオンでは、政府および埼玉県、各業界団体のガイドラインを遵守し安心安全に映画をお楽しみいただけるよう努めております。

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組み

  • ホールスタッフの出社前体温チェック
  • ホールスタッフのマスク着用
  • ホールスタッフの手洗い・手指消毒・うがいの徹底
  • 劇場入口・ロビー・トイレ等に消毒液を設置
  • 自動券売機、扉、手すり、トイレ等、お客様の手が触れる箇所の消毒・清掃の強化
  • 座席の紫外線除菌
  • 劇場内は、空気を外気と入れ替える空調システムが常時稼働中

お客様へのお願い

  • ご来場前に、検温など体調管理のご協力をお願いいたします。
  • 発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先いただき、ご来場を控えていただきますようお願いいたします。
  • スクリーン内では必ずマスクの着用をお願いします。
    ・ 乳幼児(3歳以上の幼児は着用を推奨)を除き、着用いただけない場合はご鑑賞をお断りさせていただきます。
    ・ 身体上のご事情がある場合は、劇場従業員までお申し出ください。
    ・ 飲み物をお召し上がりの際に一時的に外すことがあっても、再度着用をお願いいたします。
    ・ 手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
  • 整列時や入退館時のソーシャルディスタンスの確保など、感染予防および拡散防止に可能な限りご配慮ください。
  • 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合は、ご来場を控えていただきますようお願いいたします。
  • ご入場の際に、サーモグラフィカメラによる検温を実施しております。検温の結果、37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきます。
  • 「ジャパンパビリオン ホールB」では当面の間、飲食物のご提供を見合わせております。
  • スクリーン内でのお食事はお断りしております。
  • お飲み物に関しては、フタつきのものに限りスクリーン内にお持ち込みいただけますが、マスクを外した状態での会話を防ぐため、上映まではお控えいただきますようお願いいたします。

前の記事
次の記事
トピックス一覧に戻る